天文一覧

夏の風の季語

日本の夏は、初夏・梅雨・盛夏の三つの時期に分けられます。 五月晴れの初夏の風は、さわやかに緑の中を吹き渡ります。 六月は北の...

春の風の季語

寒く長い冬が終わる頃、春の兆しを至るところで感じるようになります。風の中にやわらかさと暖かさ、春の匂いを感じた時…昔から日本人は風によって新しい季節の到来を感じてきました。春の風の季語にはどのようなものがあるか、まとめました。

雪の花

六花(むつのはな)、雪華(せっか)ともいいますね。雪の結晶です。 今年の大雪と大寒波で、観測史上最低気温を記録したところも多かった...

雪の季語・天文、地理

雪に関する季語、天文と地理編です。雪にもたくさんの名前があります。純白の輝きの中に、いつかは融けて消え去ってしまう儚さを秘めている雪に、人々は様々な思いを託して歌に詠んできました。今回は雪そのものの名前、雪の空や風景の季語を集めました。

冬の風の季語

冬の風の季語の一覧です。日本では沿岸部や山間部、地形によっても様々な特徴のある風が吹き荒れます。それぞれの風の名前に込められた人々の感情や思いも感じられる、冬の風の名前を集めました。ぜひ俳句作りの参考になさってください。

冬の星、月など天体に関する季語

普段は星のあまり見えない都会でも、冬にはオリオン座はじめ明るい星々がよく見える時期になります。冬の空に星や星座、輝く月を眺めながら、一句作ってみませんか。冬の星々や月をあらわす季語を集めてみました。ぜひ俳句作りの参考になさってください。

秋の風を表す季語

古来日本人は風にも微妙な違いを感じ取り、それぞれ名前をつけてきました。秋に吹く爽やかな風、嵐、また台風による暴風まで、秋の風の名前を集めました。ぜひ俳句作りの参考になさってください。

スポンサーリンク