夏の季語の一覧です。
時候、天文、地理、生活、行事、動物、植物の季語を掲載しています。

夏の暑さを表す季語

近年猛暑の夏が続いています。 異常気象や様々な自然災害が増加している昨今、昔とは明らかに違い夜になっても気温があまり下がらず、エアコンなしでは命の危険も感じるような、全国的に厳しい暑さとなっています。 くれぐれも水分補給を忘れずに、熱中症に...

夏の月、星の季語

暑い一日を終え、涼しい夜風にほっと一息ついたら、夜空を見上げてみませんか。 秋冬春とは違った、夏ならではの味わいの月や星々が輝いています。 夕立後の空気の中、雨雲の切れ間からのぞく月や星。 晴れたら明るい星がたくさん見えてきます。東の空には...

夏の冷たい食べ物・飲み物の季語

夏の冷たい食べ物、飲み物の季語を集めました。 梅雨明けとともに本格的な夏の到来、猛暑の中で冷たいものが欲しくなる季節。 ひとときの涼を感じながら、俳句を詠んでみてくださいね。 生活・食べ物 冷奴(ひややっこ) 三夏 冷した豆腐に、おろし生姜...
スポンサーリンク

夏の海の季語

青い空に白い雲、照りつける太陽、そして紺碧の海。 七月になると各地で続々と海開き、そして七月第三月曜日には海の日を迎え、夏の海は大勢の海水浴客やマリンスポーツを楽しむ人々で賑わいます。 今回は夏の海に関する季語を集めました。 海の俳句を詠む...

夏の風の季語

日本の夏は、初夏・梅雨・盛夏の三つの時期に分けられます。 五月の初夏の風は、さわやかに緑の中を吹き渡ります。 六月は北のオホーツク海高気圧と、南の太平洋高気圧がぶつかり合うことによって、梅雨前線が生じ、日本列島は次々に梅雨入りします。 梅雨...

夏の雨の季語(梅雨以外)

夏の雨に関する季語を集めました。 日本の夏は、五月の初夏、六月の梅雨、七月の盛夏と、気象的にみると三つの季節があります。 日中地表面が熱せられ、上空に寒気が流れ込んで来ると大気が不安定になり、夕方頃に雷をともなう激しい雨になることも多い夏。...

7月の季語|晩夏、七月の時候の季語

晩夏は、夏の三ヶ月を初夏、仲夏、晩夏と分けたときの終わりの一ヶ月で、ほぼ七月にあたります。 二十四節気では小暑、大暑の期間(七月七日頃から八月七日頃)になります。 今回は夏の時候の季語のなかでも、晩夏に分類される季語を集めました。 まさに今...

夏の時候の季語・三夏|五月、六月、七月

立夏から立秋前日までの、夏の時候の季語のなかでも、三夏に分類される季語を集めました。 季語それぞれの持つ微妙な印象の違いを解りやすくするため、例句を多く挙げています。 俳句作りの際にぜひ参考になさってください。 初夏の時候の季語 仲夏の時候...

梅雨の季語(夏)

六月になると梅雨前線が日本に近づき、南から梅雨入り宣言が聞かれるようになります。 一面灰色に曇った空、長く降り続く雨・・・ 紫陽花や菖蒲は青、紫、ピンクなどの花を咲かせ、雨が大好きな雨蛙やかたつむりは元気に活動します。 梅雨の後半には雷鳴を...

6月の季語|仲夏、六月の時候の季語

仲夏は、夏の三ヶ月を初夏、仲夏、晩夏と分けたときの半ばの一ヶ月で、ほぼ六月にあたります。 二十四節気では芒種、夏至の期間(六月六日頃から七月六日頃)になります。 今回は夏の時候の季語のなかでも、仲夏に分類される季語を集めました。 まさに今な...
スポンサーリンク