地理一覧

夏の海の季語

青い空に白い雲、照りつける太陽、そして紺碧の海。 七月になると各地で続々と海開き、そして七月第三月曜日には海の日を迎え、夏の海は大勢の...

春の寒さに関する季語

春は名のみの風の寒さや…と歌にあるように、立春を過ぎて暦の上では春になっても、まだまだ寒い日が続きます。 初春の頃はもちろん、仲春、晩...

雪の季語・天文、地理

雪に関する季語、天文と地理編です。雪にもたくさんの名前があります。純白の輝きの中に、いつかは融けて消え去ってしまう儚さを秘めている雪に、人々は様々な思いを託して歌に詠んできました。今回は雪そのものの名前、雪の空や風景の季語を集めました。

スポンサーリンク