七夕の季語(秋)

七夕に関する季語を一覧にしました。 七夕祭りは、七月七日または旧暦の七月七日に行われる伝統的な行事です。 もともと旧暦の七月七日に行われていた頃は、お盆との関連が深い行事でした。 現在の七月七日は梅雨明け前なので雨になることが多いですが、旧...
こよみ

霜降(そうこう)

10月23日~11月6日頃は、二十四節気でいう霜降(そうこう)。また、七十二候では霜始降(しもはじめてふる)、霎時施(こさめときどきふる)、楓蔦黄(もみじつたきばむ)です。10月23日~11月6日の記念日、忌日、各地のお祭りなどの情報もあります。
こよみ

10月(神無月、時雨月)の時候の挨拶・文例集

十月に手紙などの挨拶文に使える、時候の挨拶の文例をまとめました。 日に日に秋が深まるのを感じる仲秋。 読書の秋、食欲の秋、スポーツの秋など、さまざまなものを存分に楽しみたい季節です。 今回は十月頃に使える挨拶の言葉を集めました。 手紙や改ま...
スポンサーリンク
天文

雷(かみなり)の季語一覧

単に雷といえば夏の季語となりますが、それぞれの季節の雷は何というのでしょうか。 雷は季節の変わり目に発生しやすく、雷が鳴ると季節の移り変わりを感じさせます。 今回は雷に関する季語をまとめてみました。 俳句を詠む際にぜひ参考になさってください...
天文

夕焼(ゆうやけ)の季語一覧

単に「夕焼」といえば夏の季語となりますが、それぞれの季節の夕焼けは何というのでしょうか。 今回は夕焼けに関する季語をまとめてみました。 俳句を詠む際にぜひ参考になさってください。 春 春の夕焼け(はるのゆうやけ) 三春 春夕焼(はるゆうやけ...

11月の季語|初冬、十一月の時候の季語一覧

初冬は、冬の三ヶ月を初冬、仲冬、晩冬と分けたときの始めの一ヶ月で、ほぼ十一月にあたります。 二十四節気では立冬、小雪の期間(十一月七日頃から十二月六日頃)になります。 今回は冬の時候の季語のなかでも、初冬に分類される季語を集めました。 この...
こよみ

中秋の名月・2023年・月の季語カレンダー

2023年の月の季語カレンダーをまとめました。 秋の月の季語を掲載しましたが、それぞれの月の名前に対応するのは陰暦での表示となります。 中秋の名月は陰暦八月十五日ですが、毎年陽暦での日付が変わってきます。 2023年は、9月29日(金)が中...
ブログ

軽鳧の子(かるのこ)

先日、家の窓から外を見たら、草地をカルガモの親子が歩いていました。 雛たちが親について一生懸命に歩いている姿は本当に可愛かったです。 カルガモの親子のお引越し、テレビでは見たことがありますが、実際に見るのは初めてでした。 しかも家のすぐ側で...
ブログ

蜻蛉(とんぼ)

先日、水辺近くの木立の中で、トンボを見つけました。 葉っぱの先でおしりをピンと立てて、じっとしています。 カメラで写しながら近くまで寄っても、全然逃げようとしません。 私は普段お花ばかり撮影しているので、花にやってくる蝶々やミツバチはよく撮...
こよみ

9月(長月、夜長月)の時候の挨拶・文例集

九月に手紙などの挨拶文に使える、時候の挨拶の文例をまとめました。 暑さも峠を越え、朝晩は涼しく虫の音が聞こえる初秋。 さわやかな風が吹くようになり、秋の七草も咲き始めます。 今回は九月頃に使える挨拶の言葉を集めました。 手紙や改まったメール...
スポンサーリンク