秋の月の季語

秋の代表ともいえる月。 古来、中秋の名月のお月見はもちろんのこと、前後のさまざまな月を愛でてきました。 今回はそんなさまざまな月に関する秋の季語、天文編です。 満ち欠けする月のそれぞれの名前、夜空の名前など、たくさんの言葉があります。 (お...

休暇明(きゅうかあけ)初秋の季語 9月の季語

秋・生活 休暇明(きゅうかあけ) 初秋 長い夏期休暇が終わり、小学校、中学校、高等学校では九月から第二学期が始まる。 級友たちと再会し、夏休み中の出来事をにぎやかに話し合うなどして、学校は久しぶりに活気にあふれる。 まだ夏休み気分が抜けきれ...

秋の七草

秋の七草とは、万葉集の山上憶良の歌から生まれた、秋を代表する草花です。萩、尾花、葛、撫子、女郎花(おみなえし)、藤袴、桔梗。秋の季語でもあるこれらの草花の情報と傍題、そして秋の七草の花の名所をご紹介します。ぜひ俳句作りの参考になさってください。
スポンサーリンク

9月の季語|仲秋、九月の時候の季語

仲秋は、秋の三ヶ月を初秋、仲秋、晩秋と分けたときの間の一ヶ月で、ほぼ九月にあたります。 二十四節気では白露、秋分の期間(九月七日頃から十月七日頃)になります。 今回は秋の時候の季語のなかでも、仲秋に分類される季語を集めました。 初秋、八月の...

秋の時候の季語・三秋|八月、九月、十月

立秋から立冬前日までの、秋の時候の季語のなかでも、三秋に分類される季語を集めました。 季語それぞれの持つ微妙な印象の違いを感じ取っていただければ幸いです。 俳句作りの際にぜひ参考になさってください。 初秋の時候の季語 仲秋の時候の季語 晩秋...

秋の虫の季語・螇蚸(ばった)、蟷螂など身近な虫たち

秋の虫の季語、三回目は螇蚸(ばった)、蟷螂など身近な虫たち編です。 古くから稲作中心であった日本において、蝗(いなご)、浮塵子(うんか)など稲の害虫も数多く季語となっています。 また、「われから」や「蚯蚓鳴く(みみずなく)」など俳句独特の用...

秋の虫の季語・蟋蟀(こおろぎ)、鈴虫などの虫の音

秋の虫の季語、二回目は蟋蟀(こおろぎ)、鈴虫などの虫の音(むしのね)編です。 季語でただ「虫」といえば、秋の鳴く虫を意味するほど、古くから虫の音を愛でてきました。 まだ残暑厳しい頃から、夜になると草むらから虫の音が聞こえてくるようになります...

秋の虫の季語・蜻蛉、蟬、蝶など夏から見られる虫たち

秋の虫の季語を三回にわたってお届けします。 第一回目は、夏から見られる虫たち編です。 蜻蛉(とんぼ)や蟬、螢など夏から見られるもの、また秋になり活動が鈍ってくる蚊や蠅などの虫たちを取り上げました。 秋の虫を見かけたらぜひ一句詠んでみてくださ...

8月の季語|初秋、八月の時候の季語

初秋は、秋の三ヶ月を初秋、仲秋、晩秋と分けたときの始めの一ヶ月で、ほぼ八月にあたります。 二十四節気では立秋、処暑の期間(八月七日頃から九月七日頃)になります。 今回は秋の時候の季語のなかでも、初秋に分類される季語を集めました。 仲秋、九月...

夏の月、星の季語

暑い一日を終え、涼しい夜風にほっと一息ついたら、夜空を見上げてみませんか。 秋冬春とは違った、夏ならではの味わいの月や星々が輝いています。 夕立後の空気の中、雨雲の切れ間からのぞく月や星。 晴れたら明るい星がたくさん見えてきます。東の空には...
スポンサーリンク